東洋調理ニュース2012年9月20日
9/15(土)第2回体験入学を行いました。

9/15(土)第2回体験入学を行いました。当日の朝はにわか雨もありましたが、
中学生14名が参加し「温卵そうめんとフルーツ白玉」を調理・試食しました。
上手に出来上がったかな?






24年度体験入学の実施にあたり、
1年生の前田 ゆりさんに体験入学の立て看板を毛筆で書いてもらいました。
前田さんの特技は書道で、保育園の時に始めたそうです。
前田さんの力作をぜひご覧ください。

次回は10/6(土)中華料理、笑顔の優しい鬼頭 真一先生による
「エリンギと豚バラの葱風味炒め・玉子スープ・ごはん・杏仁豆腐」です。
調理に興味のある人はもちろん、進路に悩んでいる中学生の皆さんも、
本校の体験入学に参加してみませんか?皆さんの参加をお待ちしています!

体験入学申込はこちらからどうぞ]


東洋調理ニュース2012年9月20日
9月7日特別製菓実習でクラッシクショコラを作りました。

9月7日の特別製菓実習ではクラッシックショコラを作りました。
今回から1年生も加わり、今までの最多37名が参加しました。
1年生にとっては初めての本格的な製菓実習です、
普段の調理実習と比べどのような違いがあったのでしょうか?

僕は小学生のころから料理に興味がありこの学校に入学しました。
今回製菓実習に参加した理由は、将来フランスに留学したいと思っているので
その時のために料理だけでなくデザートの基礎も覚えておきたいからです。
実際に参加してみたら普段の調理実習と違い、教えて下さる先生や使う道具が違うことや、
初めて一緒に実習班になった人もいて戸惑うことがあり
自分からしっかりと行動することがあまりできませんでしたが、
楽しくでき良い経験になりました。
次の製菓実習では自分から積極的に行動し少しでも将来のために備えたいと思います。
<一年生 土屋 権悟>





東洋調理ニュース2012年9月18日
ランチコンテストを開催しました。

9/4(火)3年生によるランチコンテストを開催しました。
食品学と調理実習のコラボです。
5班に分かれ、栄養バランスや材料費などを考え、
各班それぞれ趣向を凝らしたメニューで優勝を競い合いました。

A班
 スペシャルAランチ(サラダご飯、つみれスープ、ホイル焼き)
 

うさぎさんチーム

 きのこリゾット、キーウィソースのサラダ、みかんゼリー
 

インド人とその他
 チキンと夏野菜カレー、野菜サラダ
 

アイヤー飯店
 油淋鶏定食
 

F班
 ラタトゥイユパスタ、ジャガイモのスープ

各先生方の試食後の投票の結果、優勝はA班、
準優勝はアイヤー飯店となりました、おめでとうございます。

調理実習の平山先生の一言
 食品学の藤川先生との話のなかでランチコンテストのプランが持ち上がり、
生徒にクラスで検討させたところぜひ実行したいということになりました。
6人前で材料費2000円、和洋中のジャンルは問わず、ランチとしての味付け等を採点基準とし、
調理技術以外は各先生方のお客様目線で採点してもらいました。
藤川先生、担任の坂先生の指導のもと栄養・原価計算をし、
メニューの手直しなどずいぶん苦労した様ですが、
調理師には必要不可欠なことですから良い経験になったと思います。
卒業後もいろいろなレベルの調理師のコンテストが有りますから
積極的にチャレンジをすることを望みます。

食品学の藤川先生の一言

 どのチームもメニューバランス、カロリー計算など考え抜いた力作が出来上がりました。
中でも優勝したA班は、盛り付けも美しく
味のバランスの甘味や酸味なども工夫されていて良かったです。

優勝チーム「A班」のコメント
 今回は三年間で初めてメニューや価格設定、材料の発注までをすべて自分たちで行いました。
慣れないこともあり大変でしたが自分たちで考えたメニューが優勝できとてもうれしいです。


準優勝チーム「アイヤー飯店」のコメント
 優勝は逃しましたが良い結果が残せたので良かったです。

各チームの皆さん、お疲れ様でした。